発達障害の子との毎日

発達障害の子供との日常を綴っています。真面目な話あり、くだらない話ありです。

発達障害児シュウ、初めての登校拒否。

楽天のオーガニックサイバーストアさんにて、今回はこんな商品を購入しましたmamemuchiです。こんにちは。

f:id:mamemuchi:20180704053239j:plain

禁断のスイーツ福袋です。4種類のケーキが入っていました。向かって右上から時計回りに、クラシックショコラベイクドチーズケーキおいもとりんごのタルトレアチーズケーキです。

まずはクラシックショコラ。こってり甘甘な、アメリカンなお味を想像しながら食べたのですが・・・それほど甘甘ではなかったです。予想よりも甘さはしつこくなく、意外とパクパク食べれちゃいました。しっとりどっしりのチョコケーキです。

お次はベイクドチーズケーキ。しっとり系で甘味少な目のクッキー生地の土台の上にチーズケーキが乗っかっています。このチーズケーキは一言で言うなら王道。濃厚チーズケーキ好きには堪らない、「ベイクドチーズケーキってこういう味だよね。」的なケーキです。

続いてはおいもとりんごのタルト。タルト部分はしっとり系で甘みは少な目。タルト内のケーキ生地は甘くてしっとり。その中にゴロゴロと大きめの、甘く煮たりんごとさつまいも。食べ応え十分。幸せな気分になれる甘さ。疲れた時、自分への癒しや活力注入にぴったりの一品です。

最後はレアチーズケーキ。底には薄くスポンジ生地が敷かれています。レアチーズ部分は食感も味もしっかりめです。レアチーズケーキって、「いくらレアチーズとは言っても、これじゃあ味が薄すぎ・・・。」と感じるような商品もありますが・・・こちらはそんな事ありません。酸味は控えめでまろやかなお味。爽やかなチーズ味を堪能できます。

 

このスイーツセット、冷凍で届きます。一つ一つは小さめサイズですので、冷凍庫を整理しておけば保存には困らないかと。お値段は送料込みで税込み3333円でした。1個あたり約833円ですね。食べ物の好みは個人差が大きいですが、私としては購入して満足な商品です。ハズレがひとつもなく、どれも美味しかったです♪

f:id:mamemuchi:20180704055527j:plain

 

さて。シュウは今月に入ってから、小学校入学以来初の登校拒否をしました。理由は、通学帽が水路に落ちて濡れたからです。

 

・・・あ、もう1回言いましょうか?

 

登校班の集合場所に向かう途中、強風で通学帽が飛ばされて、水路に落下。帽子が濡れてしまったからです。

 

私は帽子をすぐに拾い上げました。しかしシュウは帽子が濡れたという一点だけで、全てが嫌になってしまったようです。「ぼうしがぬれたぁ!!もうしょうがっこうはいかない!いえにかえるぅぅ(泣)」と宣言して、自宅へ戻ってしまいました

通学帽は登下校時にかぶる物なので、日中ずっとかぶっていなければいけないわけではありません。ですから私は、「学校に着いてから干しておけば、帰る頃には乾くよ。」「濡れたのはかぶらなくていいよ。お母さん(私)が持って行って、先生に話しておくね。」「帽子が乾いたら学校に行こうか。」等、いろいろ言ってみました。

しかしシュウは断固拒否。もう今日は絶対に小学校へは行かないの一点張りです。

 

木を見て森を見ない発達障害児シュウ。

 

・・・帽子が濡れるなんて、小さな事じゃないですか。それがないと絶対的に困るというような物ではないですし、かぶって行かないからと言って怒られるわけでもありません。まぁ「あれ?帽子は?」くらいは言われるかもしれませんが。

濡れたのをそのままかぶって行けと強要しているわけでもないですし。上述の通り、通学帽は登下校時のみしか出番がないので、日中は必要ないですし。

水に流される帽子をキャッチできず紛失してしまったとか、洗っても取れそうにない酷い汚れがついてしまったとかでもありません。

つまり、通学帽なんてあってもなくても別段小学校生活に大きな影響はないんですよ

 

しかし突発的な状況への対応が苦手こだわりが強く、小さな変化がものすごく気になってしまう発達障害のシュウ。目の前で突如発生した想定外の出来事に順応できないのです。

通学帽のひとつやふたつ、正直どうでもいいじゃないですか。けれどもシュウにとってはものすごく重要な事なんですよね。それこそ今後の小学校生活を左右するくらいの大事なのです。通学帽がダメになってしまっただけで、他の全てもダメになってしまったように感じるのかもしれません。

 

うん。とっても面倒くさいね。

 

「いじめられている。」「先生が合わない。」「授業が苦痛。」とかだったら、「それは大変!」となりますけれど。・・・通学帽・・・・・・濡れたから・・・。

まあ理由は何であれ、気持ちが折れてしまったシュウを無理やり学校へ引きずっていくわけにはいきません。とりあえず私は、小学校へ電話して事情を説明しました。すると、先生が自宅までシュウを迎えに来てくれる事になりました

私は先生が来るまでの間、帽子にドライヤーを当てて乾かしていました。シュウはYouTube見てました。

 

その後、先生が我が家に到着。私が「先生が迎えに来てくれたよ~。」と声をかけると、シュウは玄関まで出てきました。時間が経って落ち着きを取り戻し、先生と話した事で気持ちが学校モードに切り替わったのでしょう。最終的にシュウは、先生と一緒に小学校へと歩いて行ってくれました

まだ生乾きの帽子も、忘れずに持って行きましたね。

帰りは乾いた帽子をしっかりかぶっていました。

 

ちなみに先生の話ですと、教室に入る際は元気良く「おくれましたー!」と宣言し、席に着いたらドリルをやり始めたそうです。不機嫌になるような事はなかったとの事で、ほっとしました。

シュウは、その特性上地雷がものすごく多い子です。今回の事で、またひとつシュウの地雷を知る事ができました。以後、強風の日は細心の注意を払いたいと思います。

 

それではまた!


 


 

↑帽子用の洗濯ネットがあるんですね。通学帽もいけるのかな?