発達障害の子との毎日

発達障害の子供との日常を綴っています。真面目な話あり、くだらない話ありです。

言葉の解釈は人それぞれである。

シュウが床に放置していたビデオカメラの充電器。気付かずにその先端を素足で踏んづけてしまい、皮膚が抉れて痛い まめむち です。こんにちは。

f:id:mamemuchi:20190714153138j:plain

突起部が縦に向いてる状態だったのでしょうね。意外なほどに痛かったです。思わずその場に座り込みましたもん。・・・すぐ近くにテーブルがあるんだから、床に放置するなぁ~~~!!

・・・気を取り直しまして・・・今回紹介するのはこちらのアイスです↓

f:id:mamemuchi:20190714153455j:plain

赤城乳業さんの大人な贅沢です。

 

まずはチョコバニラ

f:id:mamemuchi:20190714153613j:plain

f:id:mamemuchi:20190714153627j:plain

・・・堅くてスプーンが入らない・・・。冷凍庫から出してすぐだと、少々力が必要ですね。表面のパイ生地とクッキーは甘さ控えめでサクサク食感。チョコは、チョコソースみたいな柔らかいタイプではなく硬いです。

f:id:mamemuchi:20190714153640j:plain

リーフパイにアイスとチョコをトッピングしてるみたいで、食べてる時もサクサク言って美味しかったです。257kcalです。


お次はくずもちきなこ

f:id:mamemuchi:20190714154029j:plain

チョコバニラはアイスクリームですが、こちらはラクトアイスです。チョコバニラ同様、表面は硬いですね。食べると黒蜜を強く感じました。

f:id:mamemuchi:20190714154041j:plain

餅は、それほどモチモチした弾力ではないですねぇ。同じアイスというジャンルで言うならば、信玄餅アイスの方がモチッとしていると思います。その他の本格的な餅入りアイスと言えば・・・井村屋さんのやわもちアイスとか。

信玄餅アイスや やわもちアイスは、かなりの餅再現度です。けれどもこの大人な贅沢の餅は、ああいうレベルには達していないですね。それでも十分美味しいですが。

f:id:mamemuchi:20190714154053j:plain

コクのあるバニラアイスと黒蜜が合います。きなこは黒蜜より控えめ。私はチョコバニラ味よりも、くずもちきなこ味の方が気に入りました。209kcalです。お値段はそれぞれ、スーパーにて税込み170円でした。

 

さて。先日、療育仲間のみんなと久々に会いました。子供が同じ療育に通っていた同士なので、療育が終わり、小学校が別々になった今でも連絡を取り合う仲です。とは言ってもお互いに色々と忙しいですからね。実際にみんなで集まる機会はそう多くはありません。

けれども会うと大盛り上がりです。今回も、たくさんの事を話してきました。

 

その中で、「時計の問題に苦戦している。」という子の話を聞きました。2年生の算数では時計や時間の勉強もするのですが、その子は「10時の20分後は何時何分ですか?」「10時の30分前は何時何分ですか?」というような問題に苦戦しているとの事でした。

 

私は苦戦している理由を聞いて、「なるほどなぁ。」と感心してしまいました。

 

その子は「10時の20分後なんだよね?『後』でしょ?・・・『後』なのに、なんで『前』に進んだ時間を答えなきゃいけないの?「10時の30分前・・・。『前』?『前』って言ってるのに何で『後ろ』に戻るの?・・・と考えてしまうのだそうです。

 

逆にすごくない?そんな事、私は考えた事なかったよ?

 

言われてみれば確かにそうですよね。その子の疑問は当然ですよね。こういうのが日本語の難しいところだなぁ・・・と気付かされました。

だからその子の場合、「10時から20分進んだ時間は何時何分ですか?」「10時から30分戻った時間は何時何分ですか?」というように言い替えれば分かるのでしょうね。

 

ちなみに私は↑の話を聞いて、シュウにも似たような事があったなぁ・・・と思い出した事があります。シュウが幼稚園年長だった頃の事です。

その日は幼稚園の行事で、シュウは幼稚園に関するクイズのコーナーに挑戦していました。クイズは↓のような形式でした。

 

クイズ① 幼稚園に無いクラス名は? A キリン組 B さくら組 C いちご組

クイズ② 幼稚園にいない動物は?  A にわとり B うさぎ  C ねずみ

クイズ③ 幼稚園に無い帽子の色は? A 赤    B 緑    C ピンク

 

シュウは困ったような顔で固まっているだけで、ついに1問も答える事が出来ませんでした。けれどもシュウは答えを知っているはずなのです。

自分が通う幼稚園に「さくら組」など存在しない事は分かっていますし、園庭の柵内には鶏とウサギしかいない事も知っています。幼稚園生活の中で緑の帽子をかぶっている子は見た事がありません。

 

なのに、シュウはクイズに全く答えられませんでした。何故か。

 

「そこに無いものを答えろ。」という形式だったからです。「そこに存在しない物を答えろ。」と言われたからです。

 

「無い」のに「ある」なんて・・・一休さんか。禅問答か。

 

シュウは詳細な話が出来ませんから、分からない理由を本人から直接聞いたわけではありません。けれども普段の理解力から察するに、そういう事だったんじゃないかなぁと思います。

 

療育の先生にこの事を話した際も、「『無い物を答えなさい。』っていう質問形式が、難しかったのかもしれないねぇ。『有る物を答えなさい。』だったら分かったかもねぇ。」と言われましたし。

 

今は語彙も増えてきているので分かるかもしれませんが。各人の思考回路の把握は大切ですねぇ。通常はひっかからないような表現に、疑問を持ってしまう場合もあるんですね。

 

それではまた。

 

 

 

 

シュウ、泥棒が怖いので戸締りはしっかりする。

ついに子供達は夏休みに突入ですね。暑いですがシュウは毎日元気です。大人も負けずに、健康に気を付けて過ごしましょうね。こんにちは、まめむちです。近頃は冷たいスイーツの紹介が続いていましたが、今回はこちらを↓

f:id:mamemuchi:20190714101813j:plain

明治さんのHORNより期間限定味の香るコーヒーです。以前は別の味を紹介しましたよね。

 

f:id:mamemuchi:20190714101842j:plain

8本入りなので、1本約38kcalです。香りもコーヒーそのものだし、味もコーヒー風味がしっかりしています。でも苦味は無いので子供でも大丈夫です。

サクサクのラング・ド・シャにたっぷりの柔らかいコーヒーチョコが入っていて、美味しいです。このシリーズはどれも美味しいなぁ。

f:id:mamemuchi:20190714101828j:plain

このコーヒー味のHORN、これまでの味と比べるとパッケージが大人っぽくてシャープですよね。かっこいい。

スーパーの売り出しにて税込み108円で購入しました。普段は150~200円くらいだと思うので、嬉しい価格でした♪

 

さて。現在小2のシュウですが、泥棒の危険性を認識するようになりました

戸締りの際に、私はよく「鍵が開いていると泥棒が来るよ。泥棒は大事な物を全部持って行っちゃうんだよ。」というようにシュウに言っていました。

最初は「泥棒」の意味を理解していなかったシュウですが、私の説明を聞くうちに、「ヤバいヤツだ。」と理解したようです。

 

シュウ:WiiUも持って行っちゃう?

わたし:そうだね。持って行っちゃうかもね。

シュウ:switchも?

わたし:うん。多分持って行っちゃう。

シュウ:・・・テレビは大きいから持って行かない?

わたし:泥棒、車で来るかもしれないし。そうしたら、大きい物でも持って行っちゃう

    かも。

シュウ:・・・・・・冷蔵庫も・・・?

わたし:大きなトラックで来て、持って行っちゃうかも。だから、中に入ってい

   るシュウのおやつも持って行かれちゃう。

 

そんなわけで、シュウは私以上に夜の戸締りを気にするようになりました。

私のいる所は田舎なので、今みたいに暑い日の夜は、風を通すために窓を開けたままで寝ていました。これまでは。

けれども今年はシュウがそれを許してくれなくなりました。

絶対に窓を閉めます。

シュウが寝静まった後に開けておいても、夜中ふと目覚めた際に気付いていちいち閉めてくれます。しかも寝ている部屋の窓だけでなく、台所の窓の状況も確認しに行きます。

 

泥棒をめちゃくちゃ警戒している。

 

まあ、田舎だから絶対に大丈夫と言い切れるものではないですからね。シュウを神経質と断定は出来ませんが。

 

ちなみに先日、雷雨の日があったんですがね。その際にもシュウは一人で戸締りに奔走していました(※「奔走」って言う程に広い家ではないですが)。

「ここの家が大切だから。」「雷で大変だから。」と言って、窓をロックしていました。雷も泥棒同様に警戒しているみたいです。

それはいいのですが、「雷だと泥棒が来てくれないから。」「雷がふったら傘がボロになっちゃうから。」とも言っていて、?でした。

 

「こんな雷雨じゃあ流石に泥棒は来ないよなぁ。・・・でも、雷は何か怖いし、窓は閉めておいた方が落雷時の家へのダメージが軽減されるかも?・・・そう言えば・・・外で傘さして歩いてる時に雷が落ちたら、傘がボロボロになっちゃうよねぇ。」という事でしょうか。

 

多分、彼は彼なりに色々と考えているのだと思います。

 

それでは今回はこのへんで。

 

 

 

 

クロノ・トリガーのサントラ買いました。

あと少しで夏休み、シュウは楽しみにしています。1学期も何だかんだで早かったですね~。夏休みは宿題が多くて面倒ですが、シュウに付き合って頑張ろうと思います。まめむちです。こんにちは。

今回紹介するのはこちら。低カロリーが嬉しいアイスです↓

f:id:mamemuchi:20190714074708j:plain

1個80kcalのグリコさんのアイス、SUNAOです。

 

まずはバニラ

f:id:mamemuchi:20190714074818j:plain

バニラビーンズが入っているので、口に入れたときの風味はバニラアイスですね。豆乳使用との事ですが、豆乳のクセはそれほど感じません。豆乳が苦手な人でも大丈夫かもしれません。

f:id:mamemuchi:20190714074832j:plain

味は、食べ始めは十分な甘さを感じました。けれども低カロリーだけあって、やはり薄味なのは否めませんね。食べ進めていくうちに、その控えめな甘さに舌が慣れてしまうのか・・・物足りなく感じてしまいました。
コーンはサクサクタイプではなくて、しんなりタイプ。底までアイスが詰まっていたのは良かったです。
あっさり味ではあるものの、カロリーを考えれば十分な美味しさだと思います。

 

お次は抹茶

f:id:mamemuchi:20190714075431j:plainf:id:mamemuchi:20190714075440j:plain

口に入れると、ほのかに抹茶の香りが。飲み込んだ後にも、抹茶の苦味が余韻程度に残りました。他の印象はバニラと同じですねぇ。

 

ミックスも出ていました↓

f:id:mamemuchi:20190714080332j:plain

f:id:mamemuchi:20190714080340j:plain


チョコ&バニラ
、定番味ですね。バニラや抹茶と比べると、1番普通のアイスっぽいかも。チョコのおかげか、豆乳の風味はそれほど感じませんでした。甘さも十分で、物足りなさはありませんでしたね。

f:id:mamemuchi:20190714080348j:plain


ドラッグストアにて、それぞれ税込み149円でした。アイス1個食べても80kcalって、嬉しいですね~。個人的に1番美味しいと感じたのはチョコ&バニラです♪

 

さてさて。今回は発達障害全く関係ない話をしてしまいます。興味ない人にはつまらない話だとは思いますが・・・。

 

私、今月10日に発売されたクロノトリガーの映像付きサウンドトラック」を購入しました~↓

f:id:mamemuchi:20190714081050j:plain

 f:id:mamemuchi:20190714082137j:plain


クロノトリガーは1995年に発売されたスーパーファミコン用のRPGです。20年以上前のゲームなので、その後いくつかの機種でも販売されているとは言え、若い人は知らないかもしれませんね。

ただ、週刊ファミ通2019年5月16日増刊号(2019年4月25日発売)にて「平成のゲーム 最高の1本」に選ばれましたので。それをきっかけに興味を持った人もいるだろうなぁと思います。

 

私は子供の頃から特にハードゲーマーというわけでもなく、むしろゲームは苦手な方でした。けれどもドラクエシリーズは結構好きで、その関係でこのクロノトリガーも当時プレイしていました。

このゲームがどんなゲームなのか、どんな所がすごいのか・・・そういう事に関しては、画像付きで詳しく解説しているサイトがたくさんあります。検索すればヒットするので、ここではあんまり深く語らない事にします。

 

本格的に語り始めてしまうと終わらないので。自粛します。

 

クロノトリガーのサントラって、今回の物以前にも出てはいたようです。けれども「いい曲揃いだから、サントラ欲しいなぁ。」と私が思うようになった時には、既にクロノトリガーの全盛期が過ぎていまして。なかなかサントラを手にする機会もなかったんですよね。

それが件の「平成のゲーム最高の1本」のニュースをたまたま目にして、それと連動して新たなサントラ発売の情報も得ましたので。ようやく購入に至りました。

 

ネットってすごいな~~。

 

↑でサントラの収録曲の画像を載せましたが、小さいので3分割した画像も載せますね↓

f:id:mamemuchi:20190714084059j:plain

f:id:mamemuchi:20190714084025j:plain

f:id:mamemuchi:20190714084042j:plain

 

クロノトリガーは操作性・ストーリー・グラフィック・キャラクター・自由度・・・全て良いのですが、音楽も良いっ!!

クロノトリガーというゲームをやった事がない人が曲だけ聞いても、楽しめるんじゃないかと思います。

 

ちなみにこのサントラですが、スーファミ当時の映像を音楽と共に楽しめます。それもまた懐かしさに拍車をかけますよね。良いです↓

f:id:mamemuchi:20190714084730j:plain

 

イラストも何点か楽しめます。これはその中の1枚です↓

f:id:mamemuchi:20190714084719j:plain

 

私、仲間キャラの中ではロボが1番好きです。↑のイラストの、奥にいるロボットです。ロボのバックグラウンドは切なくて泣ける部分が多いし、性格は思いやりがあって優しく、自己犠牲も厭わない。

戦闘面においては、打撃もいけるし回復もできる。ほぼ全ての属性の技を使える(水系は使えなかったかも)。その為、どんな状況にも対応可の万能キャラです。

戦闘では毎回必ずスタメン入りしてましたね~。

 

私のパーティは、打撃も魔法も強いクロノ・万能タイプのロボ・打撃専門のエイラの3人が定番でした。ボス戦等、安全重視でいきたい場合はエイラとマールを交代させていましたね~。回復特化型のマールは攻撃面がザルなので、通常はほとんど使わなかったなぁ~。

 

ん~~、何か、こうして語っていると懐かしくて楽しいですね。今でもゲームはやりたくなる時があるのですが、なかなか時間がねぇ・・・。

子供の頃は子供の頃で大人とは違った大変さがあったと思います。それでも大人になった現在と比べたら、ゲームに没頭できる時間・環境・精神状態なんかは確実に子供の頃の方が多かったんでしょうね~。あくまでも「私の場合は」ですが。

 

ちなみに私が現在やりたいゲームはドラクエ11です。ドラクエは1~9はやってるので。11もやりたいのですが、なかなかねぇ・・・。ちなみに10はネットゲームなので欠番扱いです。

 

興味ない人には面白くも何ともない回になってしまいましたが・・・今回はこのへんで。それではまた。

 

 

 

 

 

登校前に連続トラブル発生。

クッキーとアイスを同時に食べられるので、クッキーサンドアイスの類は好きな まめむち です。こんにちは。今回紹介するのはこちら。森永製菓さんのステラおばさんのクッキーサンドアイスです↓

f:id:mamemuchi:20190706153806j:plain

 

まずはマカダミアナッツクッキーから↓

f:id:mamemuchi:20190706154021j:plain

開封すると、手作りクッキーの良い香りが。これは完全に、クッキーを焼いた時に広がる香りです。

f:id:mamemuchi:20190706154029j:plain

しっとりタイプのクッキーは、マカダミアが食感のアクセントになっています。すごく美味しいです! この商品はクッキーが主役ですね。クッキーサンドアイス系は他にもありますが、それらとは全く違うクッキーです。美味しいクッキーの存在感が、ものすごく強いです。スーパーでこのレベルのアイスが買えるのは嬉しいですね。

f:id:mamemuchi:20190706154038j:plain

仮にアイスの味が微妙でも、クッキーの美味しさがそれをカバーしてくれるでしょうね。

f:id:mamemuchi:20190706154052j:plain

スーパーにて税込み213円、264kcalです。

 

そしてチョコチップクッキー

f:id:mamemuchi:20190706155027j:plain

こちらもクッキーの印象が強いです。リッチ系クッキーにカリカリチョコチップがトッピングされていて、美味しいです。

f:id:mamemuchi:20190706155122j:plain

クッキーの味が印象的すぎてアイスの味がよく分からなかったので、クッキーとアイスを分けて食べてみました。

f:id:mamemuchi:20190706155130j:plain

アイスは…普通に美味しいです。スーパーカップっぽいと感じました。・・・いや、スーパーカップラクトアイスで、こちらはアイスクリームです。ですから実際には違いがあるのかもしれませんが・・・クッキーの余韻が口中に残っていて、正直よく分かりません

f:id:mamemuchi:20190706155140j:plain

こちらもスーパーにて税込み213円、282kcalです。

どちらもすごく美味しいので、見かけたら是非食べてみてください♪

 

さてさて。ある日の朝の事です。シュウの登校時間まで時間があったので、私はシュウとは別室で家事をしていました。すると、密やかなシュウの泣き声が聞こえてきました。

様子を見に行くと、床に座り込んだシュウが顔を押さえていました。一生懸命に声を抑えて泣いていました。「泣いている所は見られたくない。」というプライドが最近は芽生えてきているようで、「ギャーーーー!!」と号泣はしないシュウです。

「もぉぉ~~~・・・。」「何で当たるんだよぉ~~(泣)」という怒りと嘆きの声も聞こえてきました。

「どこにぶつかったの?」と尋ねると、シュウは「・・・ここ(泣)」と家具の下の方を指さしました。

 

どうやら、転んだ挙句、家具に顔面をぶつけてしまったようです。しかも角に

 

シュウの顔を見ると、頬と言うか、片方の目の下に線状の赤い痕がクッキリと付いていました

これは時間が経ったら青紫っぽくなるだろうなぁ・・・。ただ、もう少し上にずれていたら目を直撃していたでしょうから。そうならなかった事は幸いだったと思います。

 

その後、シュウはいつも通りに登校・・・と思ったら。良くない事って続いたりするんですよねぇ・・・。

学校に到着する直前の道で、シュウは派手に転びました。靴が脱げるくらいの転びっぷりでした。

けれどもシュウは、すぐに自分で起き上がりました。そして、膝を気にしつつも靴を履き直しました。大丈夫そうなので、シュウが校舎に入るのを見届けてから帰宅しました。

 

しかしその後、学校から帰ってきたシュウの膝には大きなガーゼが貼り付けられていました。脛には細かい擦り傷が無数に付いていました(※ちなみに顔の傷は案の定、青痣のようになっていました)。

 

ひどい怪我だったようです。

 

連絡帳の記述によると、シュウは登校後「手当してください。」と、自ら先生に言いに行ったそうです。顔の怪我についても、自分で説明したようです。私も一応、怪我の状況や原因は連絡帳に書いたんですけどね。シュウは自分で言えたので、必要なかったみたいです。

 

お風呂の前に膝のガーゼを取ってみると・・・わぁ・・・痛そう・・・・・・。何か、肉が抉れたみたいになってるし・・・範囲も広いし・・・これじゃあ絆創膏ではカバー出来ないよね・・・。

 

朝から顔面を強打するし、転んで大きな怪我もするし・・・。運が悪かったシュウ。

 

けれどもシュウは、「もう学校に行かない!!」という状態には なりませんでした

 

これってすごい事です。

 

これまでのシュウは、登校前にトラブルが発生すると気持ちが完全に折れてしまう事が多かったですからね(※水路落下事件帽子事件参照)。

それが今回は、登校を渋る事がなかったのです。強くなっているんですね~。

 

それではまた。

 

 

 

 

「お兄さん」は何歳から何歳までなのか。

ここ2回ほど連続して、業務スーパーさんの牛乳パックスイーツシリーズを紹介している まめむち です。こんにちは。今回もそのシリーズから2種を紹介しようと思います。

まずは和のスイーツ、水ようかんです↓

f:id:mamemuchi:20190706103713j:plain

f:id:mamemuchi:20190706103727j:plain

1パック1150kcal、税込み210円です。

f:id:mamemuchi:20190706103737j:plain

水分が沢山入っていたので、出すときに飛び散りました。下にトレイを置いていて良かったです。スッキリした甘さのこしあんの水ようかんです。少々凝固剤感があんこ感より強めな気がしなくもないですが、十分に美味しいです。これで210円はお得ですよ~。

ちなみに水分も甘味があって美味しいです。

 

お次は洋のスイーツ。レアチーズです↓

f:id:mamemuchi:20190706104337j:plain

f:id:mamemuchi:20190706104344j:plain

1パック2000kcal、税込み297円です。

f:id:mamemuchi:20190706104354j:plain

見た目は完全に豆腐です。酸味は弱く、甘ったるすぎない味ですね。食感は、しっかり硬めのプリンをもっとまったりさせたような感じ…分かりにくいですね。濃厚な舌触りと言いますか。ババロアみたいな感じ?

味は・・・不味くはないです・・・が、正直自分が何を食べているのか分からないです。チーズっぽさがそれほど強くないし、水切りヨーグルトっぽいかと言えば、酸味がほとんど感じられないせいか、それとも違うように思いますし。よく分からない味です。


重ねて言いますが、不味くはないです。けれども、商品名を知らずに食べた場合、これをレアチーズと言い当てることは出来ないと思います。

 

これまで6種の牛乳パックスイーツを紹介しましたが、価格等は↓のような感じです。

          

                                          価格     kcal

珈琲ゼリー                           170                   580

水ようかん                           210                   1150

カスタードプリン                210                   1140

ほうじ茶ラテ                       267                   1110

杏仁豆腐                              267                    800

レアチーズ                           297                    2000

 

お買い物の際の参考にどうぞ~。

 

ところで。育児をしていると「さすがお兄さんだね~。」とか「お姉ちゃんはやっぱりしっかりしてるね~。」とか・・・そういう言い方をする時ってありますよね。

シュウは↑を好みません。

ここで、「下の子を優先してばっかりだからじゃないの?」と思ったあなた。

 

シュウは一人っ子なんで。「お兄ちゃんお兄ちゃんって勝手に持ち上げてさ!僕は好きでお兄ちゃんになったんじゃないや!お母さんは弟や妹ばっかり構ってる!!」・・・とかじゃないんですよ。↓は、ある日の私とシュウの会話です。

 

私  :おお、もうお兄さんだもんねぇ。上手に出来るねぇ。

シュウ:・・・ぼくはお兄さんじゃないよ。

私  :え?じゃあ・・・お爺さん(笑)?

シュウ:ちがいます!!

私  :じゃあ・・・赤ちゃん?

シュウ:ぼくは子供ですっ!!

 

・・・そうなんだ。まあ間違ってはいないけど。

 

シュウの基準では、小学2年生の自分はまだ「お兄さん」ではないらしいです。「子供」なのだそうです。じゃあ何歳からお兄さんなんだろうか・・・?

 

以前、中学生や高校生が実習で訪れた日がありました。その時に私が「今日、中学校のお兄さんやお姉さん来たの?」と聞いたら、「うん。」と言っていました。

 

放課後デイで若い男の先生(推定20代前半)がいた日に、「今日はお兄さん先生だったの?」と聞いたら「そうだよ。」と言っていました。

 

30代前半の私の弟(シュウから見たら叔父さん)の事は、少し迷いつつ「・・・お兄さん。」と言っていました。

 

シュウにとっての「お兄さん」は、中学生くらい~30代前半or半ばくらいまでと推定されます。

 

それではまた。